外壁塗装・屋根カバー工法
お役立ち掲示板

ドローンで屋根点検を始めました!屋根材の破損も防いで、満足度アップ!

協栄建装では外壁・屋根リフォームの費用を見える化する「ツボ5」というサービスを行っています。弊社の信条「もっと公正に、もっと誠実に、分かりやすく」にぴったりの新サービス「屋根のドローン点検」を始めました!

「ドローンによる屋根点検」を始めた理由 それは「お客様第一主義」だからです

これまでの屋根点検のスタイルは、壁に梯子を立てかけて職人が屋根に登り 、屋根の傷みをチェックする方法を取っていました。

屋根点検をするうえでやむを得ないことですが、劣化が進んでいる屋根材の場合、点検のため屋根の上に職人が乗ったときに屋根材がひび割れてしまうことがあります。

実際に、相見積もりを依頼されたときに、先に点検した業者さんの歩いた跡が見て取れるくらい、屋根材が割れている現場もよくありました。

お客様も屋根では一緒にご覧になることもできず、気付けないのでクレームもつけようがありませんよね。

ドローンを使用すれば屋根の上に登る必要がありません。屋根材が割れるリスクを減らすことができます。お客様のことを考え、ドローンによる屋根点検を弊社に導入することにいたしました!

ドローンなら安全に細かい箇所まで屋根点検でき、お客様にも映像で確認してもらえる

ドローン点検を導入するうえで最も重視したのは、点検の精度です。導入に当たり弊社で検証を何度もくり返してみましたが、 点検精度は屋根に登っての目視点検と比べても全く遜色ありませんでした。

ドローン点検ならではのメリットもあります。ドローン点検では、屋根に登って点検するよりも高い位置から全体を確認できます。屋根のどこの部分が劣化しているのかはっきりわかります。ドローンは飛行姿勢を自由にコントロールできますので撮影範囲を細かく調整することができます。目視点検では死角になって見えづらい箇所にも、ドローンなら近寄って撮影することが可能です。

ドローンに搭載しているカメラは高精細な4K画像対応カメラです。撮影された映像は非常に鮮明です。お客様に屋根点検しているその場でリアルタイムに映像をお見せすることができます。屋根の状態を一緒に確認しながらご説明することもできますので、お客様にも状況をリアルに知っていただくことができます。何より直接映像を見ていただくことで、点検への不透明感がなくなるのは大きなポイントです。

ドローン点検 屋根点検 外壁 修理 屋根

点検に使うドローンは驚くほどコンパクトで安定飛行

お客様に「ドローンを飛ばして撮影します」とお伝えすると、大きなドローンをイメージされる方が多いのですが、実際にお見せすると「こんなに小さいの?」と驚かれるくらいコンパクトな機体です。そして、ドローンの安定した飛行をご覧になって、安全性にも驚いていただけるのがうれしいですね。

ドローン点検の特長の、「屋根材が割れるリスクがなく」「状態を映像で直接確認でき」「安全に細かいところまで点検できる」ことを、十分お伝えできたらうれしいです。

職人としては、これまで通り屋根に梯子かけて登って点検した方が手っ取り早いのですが、お客様の屋根にかける負担のことを考えますと、ドローンの方が確実によいと言えます! 

ドローン点検なら、お客様にも職人にも、よりリスクの少ない屋根点検をできる

ドローン点検をすることで、職人の怪我のリスクも大きく減らすことができます。 

昨年の台風の際にも、屋根の点検をしていた業者さんや、ご自分で補修されようとした方が高所から落ちて怪我されています。

実は、劣化した屋根はとても滑りやすいのです。慣れているプロの職人でも滑り落ちてしまうこともあります。 建設業における死亡事故のうち、約4割が屋根や屋上からの落下事故という統計もあるほどです。

ドローン点検のように、お客様にも職人にもメリットの多い、新しいアイデアを取り入れて、職人が長く働きやすい環境にしていくことが弊社では大切だと考えています。

今年から、弊社の職人もドローン操縦ライセンスを取得する予定です。 「ドローン点検」を通じて、2020年も不透明な塗装業界の「見える化」に邁進していきます。

協栄建装では、気軽な屋根診断のご依頼を歓迎しております。診断後、屋根修理工事をご依頼いただくかどうかは、お客様自身が納得した上でお客様で決めていただけます。御縁がありましたら、ご依頼いただければ幸いです。ぜひご相談ください!