外壁塗装・屋根カバー工法
お役立ち掲示板

高所作業カメラで屋根の無料診断をいたしました。お客様自身の目でも屋根をチェックできる!

お客様の目の届かないところで、屋根は確実に経年劣化します。定期的な診断を、信頼できる屋根修理会社から受けると安心です。

創業以来20年間、協栄建装は正直な仕事の積み重ねでご評価をいただいてきました。屋根の診断を、弊社は無料で承っています。自社の職人が責任もって仕事をさせていただいております。

協栄建装は、屋根の無料診断のために「高所作業カメラ」を使用しています。

全高12mまで伸ばすことができ、短時間かつ高精度で屋根診断を完了することができます。

高所作業カメラがお客様からご評価いただいている理由

屋根診断にあたっての高所作業カメラを導入した背景には、実は、屋根診断にあたっての深刻な問題もあります。

まず、現地調査にうかがっても梯子をかけることが容易ではない場合がありました。狭小地に建てられた住宅であったり、地面の凸凹が激しいなどの理由です。

また、台風の翌日などは無料診断の問い合わせをいただくことが多いのですが、濡れている屋根の上に乗るのは非常な困難を伴います。滑落する恐れがあるのです。

お客様にとっての不利益を避ける目的も、高所作業カメラの導入にはあります。実は、屋根というのは、雨風には強くても衝撃にはあまり強くありません。そのため、屋根に乗ると、屋根を壊すリスクがあります。

これらの手間やリスクを回避して、お客様にご負担ないように無料診断を行うために、高所作業カメラを8割の現場で使用しています。

高所作業カメラによる無料診断の事例紹介:お客様と一緒に屋根の状態確認も

屋根修理の無料診断を高所作業カメラで

上の写真は、高所作業カメラを設置した様子です。横幅をとらないので、ほとんどの現場に対応できます。

屋根の状態を高所作業カメラでお客様と一緒に確認

このケースではお客様が現場に立ち会われましたので、ご一緒して屋根の状態を確認しました。報告書だけでは、屋根の傷みの実態について、お客様からのご納得をいただくのが難しいケースもありましたが、今ではスムーズにご理解をいただけています。

確かに、屋根の悪いところばかりをクローズアップした報告書をお客様に示すことで、無用にハイコストな工事を提案する屋根修理会社もあります。

屋根修理工事にあたって、お客様からの「信頼」は弊社にとっても大切ですが、お客様にとってもストレス軽減になるようです。

高所作業カメラを使えば鮮明な画像で屋根の状態を確認できる

高所作業カメラを用いることで、上のような写真を撮影することができます。カメラの移動も簡単なので、お客様が見たいところをご覧いただけました。

高所作業カメラの画像で台風による屋根の破損を発見

上の写真は、ズームして屋根の様子を撮影したものです。棟板金という屋根の大切な部品が無くなってしまっていることがわかりました。おそらく、先日の台風で吹き飛んでしまったものだと思われます。

棟板金が無くなってしまった状態では、屋根内部に雨水がそのまま流れ込み、高い確率で雨漏り発生の原因となります。次の雨や台風の前に、屋根修理工事を行うことができて、お客様にはお喜びいただきました。

屋根の無料診断はお気軽にご依頼ください。工事のご依頼はお客様のペースで

高所作業カメラを用いることで、無料診断にあたってのお客様のご負担を減らすことができるようになりました。鮮明な画像で屋根の状態を、お客様自身が確認できるので、ご提案した工事にご納得いただけています。お客様と良い関係をつくったもとで、屋根修理工事を進められるので高所作業カメラはとても重宝しています。

台風の後など、屋根にご不安を感じるままに月日を過ごすよりも、無料診断をご検討されてみてはいかがでしょうか。

協栄建装なら、お気軽な屋根診断のご依頼を歓迎しております。屋根修理工事をご依頼いただくかどうかは、お客様のペースでご判断ください。もし御縁があったなら、ご依頼いただければ幸いです。